男性が愛人を作るのはなぜか

今は不倫ということが社会的にもいけないことだという風にとらえられて、批判も強くなっていますが、その中でも愛人を作っているという男性は少なくないと思います。男性がなぜ結婚しているにも関わらず、妻以外の愛人を求めるのかということですが、本能とも深く関係していると思います。

 

男性の性的な欲求というものは一人の女性と結婚したからそこで満たされるというものではなく、妻に飽きたら他の女性を求めたりということは当然起きてきます。妻が子どもを産んでから女性として見れなくなったという人や、若い女性が好きだという人も多いです。
そういった人が魅力的だと思える女性と出会うきっかけがあった場合、愛人としてキープしておき自分の欲求を満たすという関係に発展していきます。

 

愛人を作っている男性は今の家庭を壊したいと思っているわけではなく、愛人は愛人として考えていて、妻と家庭を大事に想っている気持ちとはまた別の
性質の愛情を持っている人が多いです。愛人に感じている感情は恋愛をしている時のときめきのようなもので、妻には良い意味での空気のような存在で帰る場所といった安心感を抱いているのでしょう。

 

愛人を作っている男性に対して私はかなり抵抗を感じますし、そういった男性がいたら避けたいぐらいに思いますが、世の中には不倫という関係にも抵抗がない女性もいてそういった女性とであれば、恋愛関係になることが可能なのかなと思います。
愛人を作っていることで張り合いが出るというか、もてている自分に酔っている男性も少なくないです。

 

愛人契約したい?だったらこの3つの掲示板で愛人募集して下さい