愛人になるのに向いている女性とは?

愛人になりたいと思っている女性は多くいるかと思いますけど、向いている人というのがいると思います。
男性と円満な愛人関係を築いていけるか?どうかというのは、向き、不向きにも左右されるでしょう。
したがって、愛人になりたいというときには自分が愛人になるのに向いているか?というのを考えてみた方が良いでしょう。
では、愛人に向いている女性というのは、どういう人たちか?というと、オンとオフの切り替えがしやすい人ということになるのではないか?と思います。
愛人をしているときとそうじゃないときの切り替えが上手な人、演じ分けができる人ということになるのではないでしょうか?
というのも、愛人になっているということは誰かに知られたらマズイです。
自分も困りますけど、男性も困るでしょから、絶対にそういった事実を知られないようにしなければなりません。
男性と会っているときはもちろん愛人モードで良いのですが、そうじゃないときにはとても愛人をやっているような女性には見えないように努めないといけないということになります。
愛人をやっているかもしれないなんて疑われたら、そこからどんどん噂が広まっていき、いずれバレる可能性もありますから。
そうなると、愛人をやっていないときには電源をオフにするような形で、いつもの生活に、振舞い方に戻るというような切り替え上手な人は、愛人をやっていることについて疑われづらいでしょう。
自分が愛人をやっているという事実を隠し通せる人が愛人になるのに向いていると言え、それは愛人として男性に会うときとそうじゃないときの演じ分けが上手な人となるのです。

 

愛人契約したい?だったらこの3つの掲示板で愛人募集して下さい